からだねんど

参加者募集!
3/17(土)長野県の佐久市子ども未来館で『からだねんど』を開催、4歳〜小学生の参加者募集しています☆
大人も観に来てくださいな。観光もしたいね!

詳細はこちら

::
ぐにゃぐにゃ こねこね トントン グイ~ン!!
一生一緒のじぶんのからだ、あなたのからだ。からだねんどでいろんなカタチをつくってみよう。できたカタチを並べよう、動かそう。


スポンサーサイト

『からだ カタカタ アトカタ リレー』

NPO法人CANVAS主催、キッズクリエイティブ研究所
@東大本郷 年間シリーズ
募集始まりました。

からだねんど10

からだら-1


10月プログラムを担当します。
『からだ カタカタ アトカタ リレー』

秋頃に3ヶ月シリーズも担当予定です。
そちらも募集出たらご案内します☆

プログラミングや造形など、多種多様のプログラムを子どもに経験させたい方にオススメです。
月イチ開催。
回ごとにボランティアスタッフも募集してるので、興味ある大人もぜひお問い合わせくださいませー。
(4月頃説明会あります☆)

カラダ カタカタ カタチ パフォーマンス〜からだが材料!〜

@府中第10小学校(10らんかい)展覧会
6年生はクラスごとに演出を変えてソロリレー。

fc2blog_201801231849030c9.jpg

fc2blog_201801231849152ca.jpg

いろんな子がいるから150人のソロが面白い。「次はどんな子だろう。」
表現をしたい子もいれば、この場に立つだけで精一杯の子もいる。でもこの瞬間、強烈に自分の存在を信じてくれたらいい。
クラスメイトたちの挑戦や喜びを拍手しあえたこと、最後の誇らしげな顔、それがなによりです。

fc2blog_2018012318495095d.jpg
ラストはクラスみんなで☆

fc2blog_20180123185119d21.jpg
ドキドキのカラフルロード。
どの子にも自分だけの道があり、時には1人で、時には誰かと共に生きていくことを、この道に込めました。


fc2blog_201801231851308c6.jpg
展覧会が終わって帰り際、1人の女の子が走ってきて手紙をくれました。
彼女は4月から引っ越しで、府中から遠くに行ってしまうそう。この学校に来ることももう無いかもしれない。
10小で過ごした楽しい思い出、新しい土地にも持っていってねー!




卒業まであと40日。
みんな羽ばたいていってくださいー!!!




photo by bozzo

からだが材料!

fc2blog_201801162358237a2.jpg
府中第10小学校図工展覧会にて、
『カラダ カタカタ カタチ パフォーマンス~からだが材料!』を発表します☆
1/18(木)14:45~15:15 5年生
1/19(金)14:45~15:15 6年生
5年生はクラス毎にグループワーク。
1組 カタチ職人
2組 残像リレー
3組 影とわたし
6年生は150人によるソロリレー!!
子供たちの作品に溢れた会場も来るだけで幸せになります。
それぞれのこだわりをぜひ観に来てくださいー^ ^
アクセスはコチラ
fc2blog_20180116235851bb9.jpg
fc2blog_20180116235838e09.jpg
fc2blog_20180116235902c88.jpg
担当の水野先生、お手伝いにきてくれたなかにてぃ、あやこさん★

キッズダンスパーティ

『SHIBAURA Baby Dance Party』
9/22@田町SHIBAURAHOUSE
子ども英語クラス先生、マーガレットと一緒におやこ向けパーティを開催しました!

★IMGP1444

★IMGP1497

★IMGP1501

身体のパーツや動きのフレーズでオトアソビ、
ルー大芝みたいな英語進行のわたくしでしたが(^◇^;)もう最後は親子ぐちゃぐちゃに盛り上がっていただきました!


SHIBAURA HOUSE レポートは→こちら

文化庁芸術家派遣事業 @川崎川中島小学校

4月に顔合わせをしたとき「できればダンスやりたくない人いますか?」って質問したら4分の1くらいが手を挙げてた3年生たち。
そりゃそうだよね^^
よく分からない人がやってきて、よく分からないことさせられそうだし。ダンスなんて最も恥ずかしい。私だってそうだったよ。

じゃあ私はなんでダンスを選んだのか。
私はどうやってダンスを作ってるのか。
身体を使って自分のこと、クラスメイトのこと、いっぱい感じてもらう授業にしました。

今回大事にしたのは“ストウセンセイの動きが嫌なら拒否する”というメソッドを入れたこと。
自分がやりたいことが出ちゃったら、それに気づいてほしい、大切にしてほしい。対象がいると気づきやすいから。

2週に渡っての開催。
最後は、、もっとやりたい!やりたい!の嵐でした。
(ダンスに限らず)嫌だと思ってたことも、もしかしたらめっちゃ面白いことが隠れてるかもしれないんだぞ〜。

自分のことちょっぴり誇らしく思えた子供たちに囲まれて、わたしが一番元気もらいました。大人になるのが楽しみになっていけたらいいな。

fc2blog_201707201453163f1.jpg


fc2blog_20170720145426bf1.jpg

fc2blog_201707201456449dd.jpg

fc2blog_20170720145636220.jpg

fc2blog_201707201456169cc.jpg

fc2blog_20170720145627aff.jpg

fc2blog_20170720145507420.jpg

fc2blog_20170720145446e4f.jpg


fc2blog_201707201455145f5.jpg


fc2blog_20170720145414054.jpg
担当の石橋先生。何から何かまでありがとうございました✨
照明三枝さん、コンビネーションもバッチリ♡
アシスタント、みっちー、あやこさん。パフォーマンスもありがとうー!!
子供を輝やかせる大人たち。


◎文化庁芸術家派遣事業
様々な分野のアーティストを学校に派遣できる制度です☆
もちろん、わたくしもオファーお待ちしております〜m(_ _)m

I MEETS YOU, YOU MEETS I !

秩父でワークショップ&ショーイングのイベントを開催します。
“あなたがいるから私が踊れる”
秩父メンバー、観るひと、やるひと、ぜひお集りください^^
出浦園の、おいしい有機栽培のお茶付きです♥

fc2blog_201706091419039b4.jpg

fc2blog_20170609141914f2b.jpg



え?コレってダンスなの?! ~観るひと&やるひと募集~


○○観るひと○○
日時:6月25日(日)18:00開演(17:30開場)
料金:投げ銭制

演出:ストウミキコ
出演:
(1部)いでうらゆみ ストウミキコ 葭田周作 みっち。
(2部)ワークショップ参加者 いでうらゆみ 葭田周作  


●●やるひと(おとな。経験不問。)●●
日時:6月25日(日)13:00~20:00
参加費:3000円 先着6~10人程
持ち物:動きやすい無地の服。

◎どんなことするの?
残像リレー、あっちいってホイ、指示の手ダンスなどなど、
簡単ルールで遊びながら、参加者みんなでオリジナルのパフォーマンスをつくっていきます。
本番ではストウ誘導のもとお客様の前で披露。
身体でおしゃべりしてみよう!

◎タイムスケジュール
13:00~16:00ストウミキコによるワークショップ
16:00~17:30準備
18:00~発表
終演後、お茶と軽食でふりかえり。
20:00終了予定。

**********************************************************
会場:
SONOROUS 
〒368-0053 埼玉県秩父市久那1723-1
駐車場13台
※知人や家族とおいでになる方は、一緒に来ていただけるようご協力をお願いいたします。

主催:いでうらゆみ MICOLLABO
協力:出浦園 SONOROUS

お申込み・お問い合せ:contact●micollabo.com
※ ●→@に変更お願いします。
※出演者、SONORUSにお知り合いのいる方は、直接お申し込みください。
※ 前日までにお名前と人数、車の台数をご連絡お願いいたします。

【プロフィール】
ストウミキコ(振付家・ダンサー)
桐朋学園短期大学芸術科演劇専攻卒業。東京都在住。 
“あなたと私のコラボレーション”をモットーに、舞台やPV、お祭りなどの振付を手がけている。 
ジャンルの異なるアーティストや、一般の人たちとの共同作品も多数発表。 
また、小中学校や大学への出張ワークショップも全国各地で開催している。
www.micollabo.com

いでうらゆみ
俳優学校を卒業後、地元秩父に戻りナレーターや司会、朗読などで活動中。
声だけでなく身体を使って、「自由に楽しく、自分に素直に表現することに挑戦したい!」と
ストウ先輩の後をヨチヨチと追う、ひよっこパフォーマー。

葭田周作
秩父在住、将来は本に関わる仕事がしたい高校2年生。

みっち。(ミュージシャン)
踊ったり、歌ったり、演奏したり、その時、その場で感じたものを自在に表現するライブを展開中。
2014年より地元秩父在住の女達で創るフリーペーパー「マグノリア」に参加。
昨年、初めてのフルアルバム「はじまりのはじまり」をリリース。
aruturan.cocolog-nifty.com/blog/

未来のワークショップデザイナーたち。

青山学院大学 社会情報学部『ワークショップデザイン実践』身体表現を担当しました。
毎週様々な分野のワークショップを体験し、コミュケーションの場づくりについて学ぶ授業。
わたくしは毎度の【あなたがいるから私が踊れる】をテーマに授業を進行。
いくつか遊びをつなげてパフォーマンスに仕上げました。
fc2blog_20170511201840da0.jpg


fc2blog_20170511201953780.jpg

fc2blog_20170511201929166.jpg

fc2blog_20170511202014c4f.jpg



fc2blog_20170511202120c32.jpg
fc2blog_20170511202137bb7.jpg
私と武田くんによるデュオも。
今日の遊びを振付にしています。

fc2blog_20170511202206295.jpg

まさかのショー仕立てに学生さんたち動揺&興奮、慌ててスマホを取り出しバシバシ撮りあってました。
クラスメイトが輝いてる姿、お互いが輝かせあってると気付くきっかけになってくれれば嬉しいです。
・・
ワークショップ後の振り返りでは、みんなにも遊びを作ってもらいました。
◎のろまじゃない亀リレー
◎されるがままあてっこゲーム
◎ラジオ体操だるまさん
◎だるまさんのご指名デス
(↑勝手に命名)
全部面白かったー!!

“子どものころ、集まった子たちで勝手に遊びを作って盛り上がった感覚”
“合コンであの子と仲良くなりたい、ナニしよー!?”
“家族とやってみたい”
いろんな人を思い出しました☆

fc2blog_20170511202258baa.jpg

fc2blog_2017051120231429a.jpg



アシスタント武田幹也くん。
照明三枝淳さん。
早朝からからほんとにありがとうございました☆
担当の長島さん、中尾根さん、次は一緒に踊りましょう~(o^^o)


支援学校での授業

@石神井特別支援学校
2月に中学部&小学部の全学年を対象にワークショップを開催しました。

中学部はどの学年もテーマを
1回目:出会っちゃったよ探りあい
2回目:トンネル潜れば距離が縮まる?
最終回:仲良くなったらおでかけしよう!

で実施。
最終回はいつもの教室を飛び出し、廊下に作った手作りステージで踊りました。
(中1は図工の授業とコラボ。衣装を着て踊りました^ ^)

07syakuji.jpg

09syakujii.jpg

06syakuji.jpg

08syakuji.jpg

10syakuji.jpg

11syakujii.jpg

12syakujii.jpg

13syakujii.jpg


支援学校での授業は私にとって初めてで、障がいの種類も重度も違う子たちをいっぺんに(私ひとりで)みることに多少の不安はありました。
担当の海老沢先生からは「“ちゃんとしなさい”の指導は多いけど、いざ“自由にしていいよ”となったときに戸惑ってしまう。自由に発想して、自由に行動していい場が少ないから、その場を提供できたらとありました。

で、1クラスの人数も少ないし、うーん、、、いっぺんに見るのやめよう。まとめるのやめよう。
1人ひとりと繋がって、その子とだけの時間を持つことにしました。

各回前半はみんなでウォーミングアップ(私が一番フリーダム)、後半は私とのインプロデュオ。
【ぜんぶ受け止めるから、ミコ先生とのデュエットは何したっていい!(何もしなくたっていい!)】

そしたら、、、もう、めっちゃくちゃ面白いことになりました!
彼らから出てきた、戸惑い、笑み、暴走、喜び。
それら全てが2人のダンスでした。
目が合うことってこんなに嬉しいんだなあと踊りながら私もキュンキュン(*^^*)
普段はまったく他の子に興味を持たない子も、発表を見てたり、みんなとの輪に入ってきたり。
そこから、ソロで踊る子も出てきたり。

いろんな関わり方があっていいよね。

あなたがいるから私が踊れる。
それが幸せ。


先生達も一緒に踊って見守ってくださり、やりたい放題の授業を支えていただきました。
全21コマ、ほんっとに私が楽しませてもらいましたー!!!
ありがとうございました☆


photo by bozzo

あいうえお作文RAPin岡崎

音楽という切り口で『平和を広告』するプロジェクト『あいうえお作文RAP』
in岡崎!!

平和に対する思いは世代によっても国によっても様々です。
年齢、国籍、人種、宗教も異なった多様な人々の言葉を集め、平和の意味を考えていきましょ〜★

art_community_rap_ws.jpg

「へいわをねがう」という7文字で、あいうえお作文をつくります。
ワークショップでできた作文は、みんなでラップし、みんなの平和をつなげて歌います。

講師/NOddIN 
くろやなぎてっぺい
土田祐介
ストウミキコ
太田昌孝

   
日時/3月19日(日) 13:00から16:00まで
場所/岡崎ショッピングセンター シビコ2階 イベント広場
定員/20名(小学1年生以上)


※メールまたはファックスにて、必要事項をご記入の上お申し込みください。
定員になり次第応募を締め切らせていただきます。(3月19日〆切)

1代表者名・ふりがな
2参加人数
3性別
4年齢※小学一年生以上
5職業(学校名・学年)
6住所
7電話番号
8メールアドレス

送付・お問い合わせ先
Email: info@cc-m.net FAX: 0564-21-9934 TEL: 0564-26-7355


FBイベントページはコチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。