多治見祭り

  • Day:2007.07.30 21:19
  • Cat:works
20070730211921
多治見まで行って、お祭りの最後にゲストとして踊ってきました。
市のイベントなので市長さんも来ていたけど、まったく余韻、予感のない喋り方にツボ。初対面の私達にも、容赦ない突っ込み。
距離感が誰とでも近い楽しい人でした。

印象的だったダンスチームで、警察官たちと補導された少年たちによるよさこいがあった。
なんなんだこの関係性は!微妙な間柄にこちらも大受け、汗かいて~大声だして~踊ってました。

タクシーの運転手さんにしろ、寿司屋のおばちゃんにしろみんな半径1メートルのお付き合い。
街の団結力って激しいね★★

30分ほど。

ニュースペーパーというカンパニーのやっている、トリックスターというライブハウスレストランでパフォーマンスしてきました。

あっち向いてホイを発展させて、「矢印」の遊びへ。

もちろん相方外山晴菜と、ゲストにジャンベ演奏長谷川君と。

あれ~。
なんか好評でした(〃▽〃)

即興というのは客の呼びにくいパフォーマンスというイメージが自分の中にあるけれど、スポーツやライブのようなリアルタイム的感動は生まれるのね。

クスクス笑いにうふふの瞬間でした。

先生

接骨院の先生に右足の親指のつけねが痛いので見てもらった。

「あ~外反母趾の初めですね。
 ヒールは履かないでください。」

「ヒールは滅多に履かないです。」
 
「……。細い靴も履かないでください。」

「細いのも持ってないです。」

「……。では。テーピングしておきます。」



多分、テーピング自体は効果あるのだろうけど、原因なんて積み重ね。

 ずばりそうですね。

と、当てれば患者は信用するのだ。それが例え誰にでも当てはまることだとしても。

占い師と一緒だわ。


「すごく疲労がたまっていて、睡眠も4時間のこともあればたまに9時間のことも。身体がバキバキです。」

「無理はしちゃいけません。」

知ってます!!
 
誰にでも言えることはみんな聞き飽きてるのよ。


みんな矛盾だらけの身体なんです。

ダンサーも医者もそういう身体と向き合っていかなきゃなのよ。
というかみんな。






宣伝

  • Day:2007.07.12 23:13
  • Cat:works
13金曜日 22:00~  TBS山田太郎ものがたり
              メイドで踊ってます

AC+NHK 共同企画CM リサイクルキャンペーン
           グリーンマンで分別してます。踊ってます

透明ストラップ

夏になり、女子たちの服装はどんどん露出が増えていく訳だが、そこにはインナーとの絶妙なバランス力も問われてくる。
インナーは見せるのか見せないのか。
体のラインはどう見せるのか。

まあ、そんな訳で夏用ランジェリーもいろいろ種類があるわけです。

私もそこに便乗していますが、どうしても魅力を感じないものが☆
ブラジャーの肩紐の透明ストラップ。

あれは、見えているのに見えていないものとして扱わなければならないことを、どうも強調されているような気がしてならない。

付けてる側も見てる側も。

他にも透明なモノは生活の中にたくさんあるが、見えているのに見えてないモノとしなければいけないのは他にもあるだろうか?

思い当たらない。

そんな訳で、ブラジャーが吊り落ちない安心感と、肩露出のセクシーさの2つを支えているストラップに、いつまでたっても興味を持てません。

どなたか気にいってる人はいますかね。

イケアでわくわ~く

20070706090414
相方外山晴菜のBD。
イケアを散策していたらアイデアの宝庫♪♪
子供部屋ショールームは特にすごい。

チャイルドチェア用の花クッションを頭に被れば帽子に。
じょうろを顔にあてれば仮面に。
ままごと用食器は薬味入れに。

マトリョーシュカのように12個出てくる紙箱はそれだけで感動!

結局買いはしなかったけど、ちょっと見方をかえれば変身してしまう小物(小道具)たちとの発見がありました。
いろいろ膨らむね~。

うっかり

ここのところうっかりが多い。

先月は、自転車の運転中鍵を落とし、レストランに手帳を忘れ、その次の日には撮影場所に腕時計を忘れた。

先週はアイロンのスイッチを切り忘れ、留守電の設定をつけ忘れ、お財布を劇場に落とし、アイポッドを充電したまま人の家に忘れた。

やばいね。その度に自分にがっかりよ。

忘れ物はすぐに気がついて連絡したり、拾いに行ったのでどれも無くならなかった。

あの一瞬のひやっとした時間に頭の中はフル回転、さっきまでの無意識の中を引っ掻き回しながら私の探しものを見つけてくれ、リアルに時間を逆歩きできてる。
でもまた自分の手元に戻ってくると忘れちゃうのよ。

この集中力を持続せねば。

いろんな人に迷惑かけたので反省文です。