もじゃもじゃの人

幼いころ読んだ「もじゃもじゃペーター」
久々に図書館で借りる。
DSC_0420.jpg

話はまったく覚えていなかったけど、
飯野和好さんの絵があまりにも衝撃的でした。


アフロヘアの人をみるたびに、この表紙の絵をいまだに思い出してしまう。
こども時代には刺激が強すぎた。










秋のワッショイ。

先月お寺パフォーマンスでお世話になった佐原の街。
週末に佐原の大祭があり行ってきました☆


DSC_0387.jpg
一台3トン~4トンもする巨大な山車が全部で12台。
(本来は14台だそうだが、震災被害で蔵から出せなかったそうです。)
町の男性たちが力強く担ぎ、女性やお年寄り、子供たちは踊りながら練り歩きます。
う~ん。ハッピを着た汗かく人たち、みんなステキに見えます


DSC_0369.jpg
犬だって法被!



DSC_0394.jpg
再会のハヤト君。力持ちになれよ~

ここ佐原では、就職する際に「夏と秋、それぞれお祭りの3日間が休めること」を条件にあげる人も多いそう。
ひえ~。

ひさびさに、街レベルでの盛り上がりを味わいました。




模擬店ではこんなにカラフルなバナナチョコが!!
DSC_0398.jpg



ダン活ふえふき終了しました。

キリコラージュのダンス公演『ムスビーナとヒロゲスト』上演終了いたしました。
観に来てくださった方、12名の地元出演者の皆さん、
舞台監督の河内さん、照明の奥田さん、音響の土屋さん、
そして事業担当者の山下繁さんはじめ、スコレーセンターのみなさま、ほんとうにありがとうございました。


092.jpg

133.jpg

今回の山梨でのワークショップと公演の様子はキリコラージュブログにもアップしております★
そちらもぜひご覧になってくださいませ。


↓終演後、出演者たちとの集合写真。まだまだ興奮覚めやらぬ!?
304.jpg



ふえふき食紀行

地方に1週間も滞在していると、
楽しみなことはもちろんごはん!

ここ山梨では今回、どんなものをいただいているかといいますと…。


まずは…給食! 
小学校でのワークショップのあとは、生徒たちと一緒給食タイム。
DSC_0344.jpg
↑サバの塩焼きと発芽玄米ごはん、きのこ汁。
DSC_0339.jpg
↑塩焼きそば、もずくスープ。そして青豆蒸しパン。
DSC_0340.jpg
生徒たちと対面、見られながらの食事★




DSC_0343.jpg
↑ザ・山梨名物の「ほうとう」。暖まります。

001.jpg
↑忘れてはいけません。B-1グランプリの「とりもつ煮」
稽古前なので、ビールが飲めないのが悔しいデス。
この定食のそばは食べ放題。
私は4皿いただきました。


ごちそうさまでした!