レオ・レオニ

レオ・レオニ 絵本のしごと展行ってきました。

lionni_2013073014084460f.jpg

昔からファンでしたが、原画を観るのは初めて。
絵本ごとにさまざな技法を使い分けて描いていて、
手作業の伝わる一枚一枚になんだか感動…。

代表作であり初絵本でもある『あおくんときいろちゃん』は、
汽車での旅中孫たちが退屈しないよう、
持っていた雑誌を手でちぎって即興のお話を聞かせたことが始まりとな。
ナイスおじいちゃん!!
その光景を想像すると思わずにんまりでした。


たくさんのメッセージに溢れた展覧会、
会場のお客さんたちもとても楽しそうに見入っていたのが印象的でした。






アシスタントでヒップホップをば。

友人ダンサー片山ダニー君が、
サマースクールの小学生たちへヒップホップレッスン。
アシスタントを担当しました。



20130722a.jpg
(左から、アシスタント山崎 わたし 片山ダニー)
打ち合わせは近くの運動場にて。
ストリートダンサーだもの。


20130722b.jpg
ペアでのポーズを考えてみる。


20130722e.jpg
お友達と一緒にステップ!!



20130722d.jpg

20130722c.jpg
給食もいただきました。



1年生から6年生の24人の子供たちが参加。
振付覚えたり、ポーズを考えたり、暑ーい体育館で汗だくになって踊りました。
一人一人のこだわりも垣間見えたりして、あーかわいい!!

私も一緒になって楽しく踊りました。
どうもありがとうございました!!








大学生ワークショップ

神戸大学発達科学部 人間表現学科の学生を対象に、ワークショップを開催してきました。

3年生を中心に、大学院生も参加しての総勢30名!
内容は、3月に実施した「ダンスを書こう!」をアレンジしたメニュー。


KCWS20137B のコピー
クラスメイトとコンタクトゲーム。
ダンス経験者も未経験者もごちゃまぜ。


KCWS20137A のコピー
床に文字を書いて…
KCWS20137C のコピー
いろいろな書き方を探ります。やがて、それぞれの動きも生まれてきます。




WSkanso201307 のコピー
授業後のアンケート。
専門は、美術・音楽・身体表現・ファッション・建築・映像……と、様々な学生たち。
ワークショップを受けるだけでなく、どういったところが印象深いのか、
また、どんな人たちにこのプログラムを提供していったら良いかなど、みんなにも考えてもらいました。
私にとっても貴重な意見、今後の参考にさせていただきます!!


今回のワークショプは、舞踊家,振付家で、
神戸大学大学院人間発達環境学研究科の講師でもある関典子さんのお声がけで実現いたしましました。
関さん、どうもありがとうございました!!


船上ミュージカル!

  • Day:2013.07.02 15:55
  • Cat:振付
ベネッセ こどもちゃれんじEnglishほっぷ7月号

♪「A Sailor Went to Sea,Sea,Sea」を振付担当いたしました。
船の甲板を舞台に、しまじろう達がミュージカル仕立てで歌い踊ります!


↓お手製振付シート。
しまじろうの顔が描けなかったので…。ごめんなさい。
DSC_0408.jpg
間奏では、お料理ダンスやお掃除ダンスも披露!


監督やADの皆さんと、みんなでわーわー言いながら踊りながら一緒に作った楽しいコーナーになりました。
そんな感じが子供たちにも伝わるといいなあと思います。