FC2ブログ

最強の2人

【出あう街アウトリーチ】
『からだカタカタかたちリレー』
他学年より人数が多い学年でなかなかまとまりにくい5年生にこそ経験してほしい。と、担当の先生よりオーダーがあり
・1組→ハチハチダンス,カタチ職人
・2組→魂リレー,社長ゲーム
という遊びをメインに進行しました。
自分の感性より他者からの視線、評価を軸に生きるお年頃。裏返せば、他者を評価していることでもあります。
人数多いからこそ1人1人に注目し、される経験が大事だし、このワークショップが自分自信を大事に、面白く感じるきっかけになってもらえればと思います。

fc2blog_201812221427278c2.jpg

fc2blog_20181222142655e36.jpg


子どもたちと芸術家の出あう街

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
授業が終わった休み時間、1人の男の子が名残惜しそうに残っていたのでアシスタントの直ちゃんにインプロでデュエットを踊ってもらいました。
BGMは♪「ダッタン人の踊り」
そしたらフットライトがチカチカするのです。
2人のデュエット繊細なので、この明かり合わないなあ~と後ろを振り返ると照明の三枝さんが、もう1人残っていた男の子にフェーダーを操作させてくれていました。
彼は普段通級に通う子で、その日授業内で踊ることはありませんでした。
でも照明に興味を持ったのでクラスメイト達に手動でスポットライトを当ててもらっていました。
彼もまた、この場をもっと味わっていたかったのかな。
そのチカチカの明かりが彼なりの関わり方なんだと思う。踊ってる男の子と直ちゃんも嬉しそうでした。
休み時間も終わり一緒に片付けもしてもらっていると、
「僕たち組んだら最強だね」と、その2人の男の子が話していました。
そうだね。
集団や時間の枠内にその時入れなくたって、その外に居場所はいくらだってある、自分たちで作り合うことができる。
それを共有できる仲間と出会えたことはなによりの幸せだね。
彼らを見ていてそんことを感じました。

fc2blog_2018122214282861c.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照明三枝淳さん、アシストダンサー尾形直子さん、三橋俊平さん、尾花藍子さん。
そして橋本先生。
素晴らしい環境を共に作ってくださりありがとうございました!!
また一緒に踊りたいね。

fc2blog_20181222142744da6.jpg


【36-33=3】

特別支援学校、中学3年生の発表会を演出しました。タイトルは『36-33=3』。

fc2blog_20181205213101460.jpg


クラスメイト達と過ごした33ヶ月を思い出しつつ、残りの3ヶ月をめいいっぱい楽しんでほしい。
そしてなにより、今この瞬間をせいいっぱい感じ、演じ、それを見届けてもらいたいという願いを込めました☆
・・
この学年は中1の時から毎年授業を担当してて、毎度毎度、私とデュオを踊ってきました。
子供によって表現の受け方も出し方も違うから、こちらが提示する振りで進行するより、
その子のルールに乗り、それを発展させていくほうが何倍も面白いからです。
その子から発せられる感性やこだわりと愛情に、いつも笑顔にしてもらってました。
今年はいよいよ最後。
これまでの集大成として、デュオ、ソロ、グループでやるかを本人たちに選んでもらいました。
でも変わらず拘ったのは、その子の意志を見つけ、それをステージに乗せることでした。
1/3くらいの子がソロを選びました。
成長を感じましたねー😭
-------------------------------------------
本番朝の練習で印象に残ったことがあります。
それまでデュオで踊っていたえんしん君が、ソロでやると言ってきました。
そして、1人で踊るえんしん君をたいき君が真似しだしたのです。
急遽本番にそのシーンを入れました。
後から先生に聞いたのですが、
いつもはたいき君の真似をえんしん君がしているそうです。
えんしん君のダンス、繊細で派手さはなかったけれど、そこには勇気の循環がいっぱいあったのかと思います。
自分が誰かを幸せにしたり、勇気づけてる存在だと、本人も保護者の皆さんも感じてくれたら嬉しいです。



fc2blog_201812052115204e7.jpg

共に授業を作ってくださった、北波さん、中田さん、サポートしてくださったスタッフの皆様、ありがとうございました!!
子供達誇らしげでしたね!!
たくさんの注目と応援を浴びる経験が、次の一歩へ繋がりますよう。
そして、彼らが社会の中で隠される存在になりませんよう。