FC2ブログ

口コミです。

久々の休日に映画をば。

moblog_d8f87deb.jpg
↑バジル君↑

ジャン=ピエール・ジュネ監督
『ミックマック』

愛おしいキャラクターしか出てこない。みんないい顔しています。
ラストの盛り上がりに、人間大砲登場。
気分アガル。幸せ気分倍増。

やはりお決まりの展開は気持ちいいものなのだ。
と、認めます。


と、人が飛ぶつながりで、幸せな気分になった映画をもう一つ紹介。
エミール・クストリッツァ監督
『ウエディング・ベルを鳴らせ!』

どちらも人間讃歌という言葉がぴったりな映画でした。



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)