FC2ブログ

『ふりふりくるーり、だんだん?ダンス!!』終了☆

NPO法人CANVASが主催する、こどものためのワークショップシリーズキッズクリエイティブ研究所。

5/12 明治
5/19 東大本郷 
5/26 二子玉川
幼児クラスと小学生クラスを計9回、
合わせて250人の子供を対象にワークショップを開催してきました。

「かんじる・かんがえる・つくる・つたえる」をテーマにしたプロジェクトのもと、
「カラダ」プログラムを担当しています。


KCK2013-1.jpg
子供たちと、オレンジTシャツがトレードマークのCANVASのスタッフたちのみなさん。
大人も子供も一緒になって踊ります。

KCK2013-2.jpg
質問にポーズで答えます!!

KCK2013-3.jpg
プログラムの始めはいすダンスからスタート。

KCK2013-4.jpg
いすの下にみんなで入ると妙な団結感が生まれる。

KCK2013-5.jpg
・幼児クラスはグループで発表。
 協調性のある子と無い子と両方いて絶妙なチームプレー。

kck20136.jpg
相手といろいろな挨拶をしてみます。
kck2013-7.jpg
↑タイトルは、「小さな恋のメロディー」w
・小学生クラスはペアで発表。
 組む相手によってポーズや動きが変わり、それを見るのも面白がりました。


kck2013-8.jpg
カメラに向かってポーズするゲーム。保護者の方も大喜びだあ。


子供たちは知り合ってからまだ2回目、参加人数も各回約30人と多人数なこともあり、
交流することを多く取りいれたメニューで構成しました。
ワークショップの最後は、指示を出し合うダンスで
恥ずかしながらも一生懸命お友達と踊る姿が印象的でした。

しかし、子供パワーはほんとに凄いです…。
私も彼らからたくさんのアイデアを頂きました。
ありがとう〜!!また一緒に踊りましょう。




kck2013-9.jpg
(おまけ)
 休憩中も走り回るこどもたちに、「休憩は寝るんだ!」と、
 命令する私と従う子供。そんなのも楽しいようです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)