FC2ブログ

改めて、グラグラ団メンバー紹介


gragradan_bara-03.png
140510134019 のコピー
天野耕太(曲芸師) 
13歳〜18歳までスペインの「ベンポスタ子ども共和国」で過ごす。
子どもだけのサーカス団「Los Muchachos」で世界中を公演。
帰国後は、日本各地で曲芸やワークショップを開催。
演劇やライブにバランス芸で出演する他、
美術製作、通訳、詩作など活躍の場を広げている。
※バランス芸…円柱の筒を多方向に重ねて板を置き、その上に立っていく芸。
http://amanokota.jimdo.com


gragradan_bara-05.png
140510131659 のコピー
緒方祐香(ダンサー)
佐賀県出身、在住。幼少期より踊りはじめる。
NY留学を経て’06年より、「705moving.co」にてコンテンポラリーダンスを学ぶと共に、同カンパニーでダンサーとして活動。
近年は、チョン・ヨンドゥ、捩子ぴじんなど様々な振付家の作品に出演しながら、知的障害者を中心としたグループとの作品創作にも力をいれている。
’12より、金粉ショーチーム「The NOBEBO」の秋風リリーとしても勢力的に活躍中。



gragradan_bara-04.png
140510134217 のコピー
Alan Patton(音楽家)
アメリカ出身。造形作家としての活動を経たのち、音楽家へ転身。
プログレや東欧のロマ音楽をベースにした音楽を多数製作。
活動は、ライブ、メディアへの楽曲提供、多ジャンルアーティストとの作品制作など多岐に渡る。
近年は舞台作品での演奏も担当。
’09 パパタラフマラ『PUNK DON QUIXOTE』作曲・出演。
’12 タバマ企画『ワタシヲ サスラウ ウタ』出演、等。
http://alanpatton.wix.com/speedingfarm



gragradan_bara-01.png
140510124831 のコピー
Tomoko Alba(サーカスパフォーマー)
ダンス、演劇活動を経て海外へサーカス修行に出る。
「National Institute of Circus Arts」卒業。
「Perry bros Circus」にて経験を踏んだのち帰国する。
エアリエル、フットジャグリング、クラウンショーを中心に
多種目のサーカス芸で活躍中。
またダンサーとして、うえだななこ振付作品「残」(「踊りに行くぜ!!Ⅱ」)や、クラブイベントなどにも出演している。



gragradan_bara-06.png
140510131306 のコピー
ストウミキコ(振付家・ダンサー)
東京都出身。
“あなたと私のコラボレーション”をモットーに、公演・ワークショップを全国で展開中。
ジャンルやフィールドの異なるアーティストとの共同作品も多数発表する他、映画やPV、おまつりの振付なども手がけている。
2013年より自身の活動を【ミコラボ(ミキコとコラボレーションの意味)】と命名、活躍の場を広げている。
◇トヨタコレオグラフィーアワード2010ファイナリスト
◇第4回キッズワークショップアワード(NPO法人CANVAS)優秀賞受賞
www.micollabo.com



140510124453.jpg
よろしくお願いします〜


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)